布ナプキンの始め方

布ナプキンとは一体何なのか

布ナプキンを始めるには

布ナプキンは、名前の通り「布で作られた生理用のナプキン」です。洗濯して再利用できるので、経済的でありエコでもあります。布ナプキンを使ってみたい人のために、その概要についてご紹介していきます。布ナプキンへの変更ならこちら。

布ナプキンには、紙ナプキンと同様に使える「一体型」や、一枚の布を折りたたんで使う「プレーン」、プレーンやパッドをセットして使う「ホルダー」などの種類があります。経血量に合わせて、昼用や夜用に軽い日用と、様々なサイズが用意されています。生理用だけではなくおりもの用ライナーや、尿モレ用パッドなどもあります。

布ナプキンを使う上で一番心配なのが、漏れないかどうかだと思います。対策として、ネル素材などある程度吸水性のある布を使用して作られ、何枚も重ねる事で吸水量をアップしています。商品によっては防水布が入っているものもあるので、そちらを選べば量の多い日でも安心です。

まずは少ない日から試すと良いでしょう。ズレたりモレたりを防ぐために、体にフィットするショーツを着用するのもおすすめです。

「一体型」は初心者でも使いやすいですが、一回使用するごとに交換しなければならないので、枚数が多く必要になります。「プレーン」は汚れた面を折り返しながら使えるので、それほど頻繁に交換する必要がありません。ただ、下着にそのまま置いて使う時はトイレに落とさないように注意しましょう。心配なら「ホルダー」を使いましょう。防水布の入ったホルダーなら、吸水性の面でも安心です。

オーガニックコットンを使ったものや、草木染のもの、可愛い柄のものなど色々な製品が売られていますので、下着を選ぶような楽しさもあります。自分が使いやすく、気に入ったデザインのものを選べば、生理時の憂鬱感を軽減させることができるかもしれません。